3000円以下の安くて高性能なおすすめBluetoothイヤホンまとめ10選+α【高コスパ】

【2018/7/31更新】
SoundPEATS Q12を購入しました!
価格、評価の更新&追記

どうもー、もなかです。

3000円以下のBluetoothイヤホンまとめました

Amazonで高評価の安いBluetoothイヤホンをピックアップします!

個人的な評価部分としては

  • 音質はこだわらない。(明らかな音割れとかじゃない限り。そんな良い耳をもっていない)
  • 電池持ちも気にしない。
  • 軽ければ軽いほどいいかな。
  • 防水は念のためあったほうが良い。
  • マグネットで止められるやつが好き。
  • コントローラーはコードに付いてる方が。
  • Bluetoothは4.1希望。
  • Amazonの評価高いの。

価格の安い順番(2018/7/31時点)に紹介します!
同時点でのAmazonレビュー評価(星)と値段を掲載しています。

(1つ3000円オーバーですごめんなさい)

GIMart Bluetooth イヤホン Q1 耳掛け式

  • ほぼ最安値!
  • 耳掛け式で安定感〇
  • マグネットなし
  • 値段相応の品質

とにかく安い! Bluetoothイヤホンもここまで下がりました。

値段相応をデメリットとするのは気が引けますが、ここまで安いとあまり期待はできません。
お金を掛けずにBluetoothイヤホンを試したいという方に。

Doumall M2 Bluetooth イヤホン 黒

  • マグネット付き最安
  • 電源連動マグネット
  • AAC&apt-x両対応
  • 日本語説明書なし?

マグネット付きならコチラ。

レビュー件数38件と決して多くはありませんが全てが星3以上です。
iPhone、android両方の高音質コーデックに対応していて防水、ノイズキャンセリング、電源連動マグネット付き、15gの軽量と申し分ないスペックです。

この価格だと逆に疑わしく感じてしまうほど。
あとは音質や電池持ちが問題なければ完璧なのでは……。

Parasom(パラソム) A1 ブラック・グレー

  • 最軽量10g
  • 付属のイヤーフックが豊富
  • カラーバリエーションも豊富
  • 重さが曖昧……?

特筆すべきは10gという軽さ! 今回紹介する中では一番軽量です。
付属のイヤーフックも数種類あって、マグネットも付いてる。

っていう形で紹介してたんですが
なんか至る所に重さが書いてて18gとか15gとかバラバラ……

バイク用通信機器のカテゴリでベストセラーです。

IPX7の防水性能が重視されているのでしょうか。
13gの軽さと防水、この価格でコストパフォーマンスに優れた商品です。

X-LIVE Z6000 ワイヤレスヘッドフォン

  • ネックバンド式で耳の負担減
  • 高級感のあるデザイン
  • マグネットは首元に固定
  • 首元に重さが集中

左右分離型の完全ワイヤレスイヤホンもこの価格帯で買えるようになってきました。
頻繁に付け外しがないならこのタイプも候補に入ります。

また、ケースに入れている間に充電できるので使用時間も長くなります。
安いものなら1,000円代からAirPodsのパクリみたいなのがありますがさすがに期待できないです。

Aminy Bluetooth イヤホン

  • Bluetooth4.2
  • IPX5防水
  • 片方3.5g
  • 高音質コーデック非対応

完全ワイヤレスなので、まず軽さが桁違いです。防水もありますしラン、ジョギングなど動きがある時に使うならとても快適になりそうです。

ただしapt-XやACCの高音質コーデックには対応していないので音質を求める方にはおすすめ出来ません。そもそもこの価格のワイヤレスイヤホンに求めるものではないでしょうね。

TIAMAT Ti-Sairen II

  • Bluetooth4.2
  • IPX5防水
  • ケース容量800mAh
  • 高音質コーデック非対応

スペックはほとんど変わりませんが、ケース容量が大きく長時間使えるタイプです。

完全ワイヤレスは通常の物よりさらに当たり外れが大きそうですが、カタログスペックで選ぶならこの辺りかと。

 

 

コメント